二十年ほいっぷ(北の快適工房)

商品画像

美容のプロが選ぶ注目のくすみ用アイテムNO.1!

  • 石けん職人が20年の年月をかけて開発した「直火釜練り製法」採用!
  • 超極小弾力泡で汚れをクリアー!
  • 「北海道のホエイ」成分で保湿
  • モンドセレクション2年連続金賞受賞
  • 公式サイトはこちら
価格 内容量 天然素材
1,886円(税別) 120g 北海道のホエイ
主な成分 製造法 製造地
シラカンバ樹疫、フランスカイガンショウ樹皮エキス、プラセンタエキス、スギナエキス 直火釜練り製法 不明

二十年ほいっぷの特徴

くすみ用洗顔を実現した直火釜練り製法
「二十年ほいっぷ」は、「美容のプロが選ぶ注目のくすみ用アイテムNo.1」に選ばれた製品です。くすみのケアといえば美容液などのケアを思い浮かべる方が多いと思いますが、肌のトーンが全体的に暗く感じるといったくすみは、紫外線によるダメージだけではなく、皮膚の表面についた汚れ、潤い不足により角質層が厚くなってしまっているのが大きな原因なのです。汚れを落とし、潤いを保つ、そんな洗顔が必要ということなのですが、それは相反すことでもありますね。
しかし、「二十年ほいっぷ」の製造法「直火釜練り製法」では、この相反する効果を可能にしました。石けん職人が20年の年月をかけてこの製造法を生み出したことから、その名がつけられています。
超極小弾力泡がくすみをクリアーに
洗顔石けんのポイントは、その泡の質です。洗顔料の中には泡立てるのを推奨しないものもありますが、石けんは泡で洗うのが基本だからです。
「二十年ほいっぷ」の泡は、目で気泡は見えないほど細かい、つまり超極小、そして弾力が非常に強いのが大きな特徴です。
気泡が小さいことでどんなメリットがあるのかというと、気泡は大きければ大きいほどもろく割れやすいですが、気泡が小さければ割れることなく、すすぎ終わるまで汚れをしっかりキャッチできます。また、非常に微細な肌のキメにも小さい気泡なら入り込むことが可能です。吸着面が大きく汚れ吸着する力自体も強いというメリットもあります。この特別な泡がしっかり汚れを落としきり、皮脂膜をスッキリとクリアーにしてくれるのです。

二十年ほいっぷのクチコミ

※アンケートに寄せられた個人の感想です。

  • 人物影
  • 女性 るりさん

    肌のくすみ対策として期待してこちらの製品を試してみました。すぐに効果が現れるようなイメージでしたが、私の肌にはそのような変化はみられませんでした。ただ黒ずみは徐々にとれてきたように思えます。しばらく使えば違うかもしれませんね。

  • 人物影
  • 女性 Uさん

    泡は確かにすごく弾力があって本当に気泡が見えない!普通の石けんとは違うなと感じられました。ただ私の場合は、この石けんを使った後はすぐに保湿しないとけっこう乾燥してしまいます。何度も洗顔するのは無理です。

  • 人物影
  • 女性 もーにさん

    石鹸は泡立てが面倒だし、保存も心配なので今まで避けてきましたが、いろいろな商品が出ていて気になるので今回お試して買ってみました。泡立てネット無しでもけっこうちゃんと泡ができます。確かに洗浄力はけっこうあるように思えました。

  • 人物影
  • 女性 OPさん

    くすみに対する効果をうたっている製品ですが、肌のトーンがいきなり明るくなると思うとがっかりしてしまうかも。肌自体はやわらかくなめらかになった感じはしますけど、やっぱりそこまで即効性はないんじゃないかなと思います。

  • 人物影
  • 女性 匿名希望さん

    美容液でくすみケアをしてきましたが、効果があるかないのかよく分からないので、洗顔を試してみることにしました。正直「二十年ほいっぷ」は私が考えていたのとは違うように思います。潤いはある程度感じますが、それくらいかな。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る